『薄毛に効く育毛剤』のウソ・ホント

薄毛対策の嘘を見抜け!都市伝説にダマされるな!本気で育毛する人の総合情報サイト
MENU

進行度合でケア方法は変わる!薄毛改善レシピ

レベル1 育毛レシピ レベル2〜3 育毛レシピ レベル4〜5 育毛レシピ

まだ気になってはいないけど、今のうちに予防ケアしておきたい人向け。

薄毛が気になり始めた、これ以上進行しないよう食い止めたい人向け。

本格的に薄毛が進行して悩んでる、今すぐにでもどうにか改善したい人向け。

私が実践している最強レシピ

本格的に薄毛で悩んでいた私が、わずか11ヶ月で克服することに成功した最強育毛レシピ。現在も毎日続けているケア方法なので、アイテムなど変更があれば随時更新してお伝えしています。
>>現在実践している最強育毛レシピを見る

育毛の嘘を見破り、真実をさらします。

育毛剤メーカーさん、シャンプーメーカーさん、ごめんなさい。我慢の限界です。ここからは本当のコトだけ言わせていただきます。

当サイトの使い方

ここに辿り着いたということは、おそらくあなたは以前から薄毛に悩んでおり、市販の育毛シャンプーや育毛剤を試してみたけど、まったく効果を実感できず困り果てている…違いますか?

 

もしくは、薄毛によるコンプレックスに悩まされ、気持ちはどんどん重くなっているのに、髪の毛はどんどん軽くなっていっている現状に居てもたってもいられなくなり、ネットで情報を集めようと必死になっている…のではないでしょうか?

 

もしそうなら、もうあなたは心配いりません。

 

当サイトは、育毛に取り組むも挫折を味わった人たちが
『最後に訪れる薄毛対策サイト』です。

 

誰もちゃんと教えてくれない育毛予防・改善の正しいアプローチの方法を紹介はもちろん、他サイトでは知ることのできない、育毛の真実を余すことなくお伝えします。

 

薄毛改善は早ければ早いほど成功しやすい

シャンプーメーカーや育毛剤メーカーによる情報操作で、間違った認識を植え付けられた多くの人は、無駄に時間とお金を使わされています。

 

最悪、お金だけならまだマシです。
問題は時間。

 

薄毛の進行は、待ってはくれません。薄毛が進めば進むほど、改善するための労力も必要ですし、改善できる可能性もどんどん低くなってしまいます。なので、薄毛でお悩みの方は、今すぐにでも対策を取るべきです。

嘘の情報がネット上に蔓延

今やパソコンだけでなく、タブレットやスマホで誰でも手軽にインターネットに接続し、手軽に専門知識を収集できる便利な時代になりました。

 

しかし、手軽に誰でも無料で情報収集ができる裏にあるのが、見破りにくい落とし穴。みなさんご存じのとおり、インターネット上の情報は玉石混淆、魑魅魍魎の世界なわけです。

 

もちろん精度の高い情報もないわけではありませが、なかには「商品を売るためのツギハギの知識」「都市伝説的な大嘘」も混じっており、素人だけでなく専門家でさえも惑わされているというのが現状です。

 

とくに「育毛」「薄毛」「ハゲ」などという、多くの方が深刻な悩みを抱えるジャンルに関しては、都市伝説的な内容」が多く、育毛剤やシャンプーを扱うメーカーも都合の良いウワサに便乗しながら宣伝するため、そういった間違った情報が一人歩きして「真実」と勘違いされているケースが多く、真剣に薄毛改善に取り組む人を混乱させています。

 

メーカーはできるだけ多くの商品を売りたいがために、人々の不安を煽り、さらに魅力のあるキャッチコピーや映像で宣伝、アピールしています。

 

もちろん中には正しい情報も混じっているのですが、これが返って見分けが付かない原因にもなり、弱みにつけこんだ情報操作が目立っているのも確かで、私たち情報を受ける側が、しっかりと自分で判断しなければならない時代がもうすでにきているわけです。

 

「商品を売るために有利な情報」が氾濫

ネットのない時代は、薄毛改善といえば専門家のもとを訪ねて直接会って説明・アドバイスを聞き、総合的なカウンセリングを受けながら、改善に取り組むといった流れが当たり前でした。

 

しかし今やネットを使って情報を集め、自分一人で解決しようとする人がほとんどです。

 

サイトの開設者や育毛商品の販売者などの背景はまったくと言っていいほど見えず、個人がアパートの一室で運営しているような怪しい通販サイトや、雑誌の編集者やライターさんが専門情報を元に、育毛や薄毛改善に関する情報を発信しているケースも多々あります。

 

つまり言ってしまえば、それほど知識のないド素人でも、ネット上では「育毛のスペシャリスト」になれてしまうわけです。

 

そうした人々が、商品を売るために「便利な情報」を上手く利用し、それに惑わされた人たちが無駄に高額な治療費や、何の根拠もない効果の不明な商品をつかまされ、ますますネット上の情報によって混乱させられる結果となっているんですね。

 

平均的な手当てよりも原因究明が先決

頭が痛いからといって、ただ「頭痛薬を飲めば治る」と考える人は少ないと思います。

 

一言に頭が痛いと言っても、どういった痛みなのか、熱はあるのか、手足のしびれはあるか、吐き気はあるか、などなど「どんな症状が出ているのか」によって医者に診てもらうなり、飲む薬の種類や手当の方法なども考えるはず。

 

にもかかわらず薄毛・ハゲとなると、おおざっぱなくくりで「薄毛に効くシャンプー」や「効果の高い育毛剤」をネット通販で探し求める人が多いのは、言ってしまえばおかしな状況なわけです。

 

頭痛など体の異変と同様に、薄毛の原因は一つや二つではなく、多くの原因が複雑に絡み合って目に見える形で発現しているわけで、その原因の組み合わせによって対策や使うアイテムの選択も違ってきます。

 

そもそもの原因を取り除かずに、応急処置的に自分に合っているかどうかもわからないスカルプシャンプーや育毛剤、育毛サプリメントで平均的な手当をし続けても、改善されないのはいわば当たり前のことなんですね。

 

今用意されている選択肢は不平等

今や男性は3人に1人、女性は5人に1人が薄毛・細毛で悩んでいると言われる時代です。

 

もちろん男性と女性とでは根本的な原因は違ってきますが、同じ男性でも症状が変われば手当も変わってきます。「薄毛改善にはコレ」「この商品が効く」といった万能的な商品や驚異的なケア方法などありません。

 

厳しいことを言うようですが、育毛に関する間違った知識を洗脳的に刷り込まれている今の状態では、おそらくあなたの薄毛は改善されるどころかどんどん進行し、回復も難しくなるでしょう。

 

私は恐怖心を煽りたいわけではありません。

 

ただ単に、人の弱みにつけこんで利益だけを目的とした商品を売りさばいたり、また悪意はなくても間違ったアドバイスで薄毛をさらに進行させてしまっているサイト運営者や情報提供者から、自分の身を守って欲しいだけなのです。

 

ネットで薄毛の悩みを調べる人にとって今の状態は、いわば「公平な選択肢が用意されていない状況」とも言えます。

 

当サイトがそんな不公平は今の状況をリセットし、少しでも多くの薄毛で悩める方が原因究明と正しいケア方法を使って、自らの選択で悩みやコンプレックスから解放されるお手伝いができればと思います。

このページの先頭へ
YouTube