髪や育毛アイテムあれこれ

髪の毛や育毛アイテムに関する基礎知識
MENU

知って得する育毛知識記事一覧

育毛剤など多くの商品は、試験室での研究データをもとに商品化されていて、あたかもものすごく毛が生えてきる、フサフサになるようなイメージを持たせるような宣伝で売られています。試験室では「いかに効果があるか」の方向でデータが作られ、そのデータをもとに商品を売るための紹介ページが作られて、宣伝してお客さんにアピールしているわけです。見たことがある方もいると思いますが、きちんとしたメーカーでは、化粧品でも”...

薄毛を予防・改善させるには、薄毛の前兆を見逃さないことが大事です。予防の段階でしっかりとケアするためにも、自分の髪や頭皮に次のような症状が出ていないかチェックしてみましょう。髪の毛のチェック項目が9つ、頭皮のチェック項目を10個用意しています。思い当たる節があればチェックし、自分がいくつ当てはまるか調べてみてください。髪をチェック!薄毛の前兆髪が柔らかくなった髪が痛みやすくなった寝癖がつかなくなっ...

昔は毎日お風呂に入らないために頭皮がクサイという人は多かったと思いますが、今はおそらく毎日お風呂に入ってちゃんとシャンプーで洗っているのに髪や頭が臭うという人は多いと思います。多くの場合それは、常在菌の異常繁殖が原因です。常在菌の種類により古い油のようなニオイや、酸っぱいニオイ、排泄物のようなニオイなどさまざまですが、実のところ本人は気づいていないケースも多く、「毎日お風呂にちゃんと入ってるしシャ...

薄毛が気になり出すと、お風呂に入るたびに排水溝に溜まった抜け毛を見てしまい、こんなに抜けて大丈夫なんだろうか…このままどんどんハゲが進行してしまうのでは…なんて恐怖に襲われる人も多いと思います。とはいえ、薄毛の人に関わらずどんな人でも、髪の毛は毎日知らない間に70〜100本ほどは抜けるものです。結論から言うと、「100本抜けても、100本新しく毛が生えてきたら問題ない」わけですが、薄毛になっていく...

上のイメージ図は、育毛環境が悪化による抜け毛の状態です。右から順にどんどん悪化し、左にいくほど早急なケアが必要になってきます。毛は毛穴の中で育てられているので、目でパッと見えやすい表面上の頭皮を見るよりも、毛穴の内部にあった抜け毛をチェックするほうが薄毛の進行状態がわかりやすいのです。抜け毛が多いからといって、必要以上に神経質になったり不安になったりする必要はありません。むしろ、抜けている本数が少...

育毛にこれから取り組むにあたって、基本的な考え方をお伝えしておこうと思います。意外に理解せずに行き当たりばったりで取り組む方が多いので、大きな結果を得るためにもしっかりと抑えておいてほしいと思います。基本的に、育毛は足し算と引き算です。いかにマイナスよりプラスの要因を増やし、トータルでできるだけプラスを大きくした方が勝ち。例えば、シャンプーで言うと、シャンプーで頭皮を綺麗にすることがプラス、シャン...

「発毛」と「育毛」。どちらもよく目にする言葉ですが、その違いをご存じでしょうか?発毛=生えていない毛穴から毛を生やすこと育毛=今生えている毛を育てることと認識している人がほとんどであり、多くの方が育毛よりも発毛を強く願っていると思ます。そういったすでに毛がかなり薄くなって毛量が減っている人に対して、「発毛率○○%!」などといった表現で宣伝している育毛剤をよく見かけます。もちろん、発毛率に関して明確...

私自身の経験もありますが、薄毛改善にがむしゃらに取り組む中で色んな専門家の先生のお話を聞いていると、薄毛改善に取り組む人の中でも、成功しやすい人と失敗しやすい人がわかります。誰しも自分が「失敗しやすい人間だ」なんて思いたくはないと思いますが、次のうち一つでも当てはまる人は、私としては要注意だと思います。疑ってばかりで、なかなか行動に移せない人自分の勝手な好みで商品を選ぶ人すぐに諦める人、継続力の足...

まずはハッキリさせておきましょう。勘違いしている人が多いのですが、これを食べれば「髪が生える」「丈夫になる」といったような食べ物はありません。よくヒジキやワカメなど、髪に良いなどと言われますが、直接的にはあまり関係ないと思ってもらって結構です。しかし、その逆はあるので要注意。ようは、髪を回復させる食事や食品はないのですが、薄毛を進行させる食生活はあるってことです。昔から、「肉を食せば命短し」とか、...

このページの先頭へ
YouTube