育毛クリニック「ヘアメディカル」を徹底解説

ヘアメディカルの特徴や、料金、治療内容などを徹底解説しています
MENU

進行度合いでケア方法は変わる!薄毛改善レシピ

レベル1 育毛レシピ レベル2〜3 育毛レシピ レベル4〜5 育毛レシピ

まだ気になってはいないけど、今のうちに予防ケアしておきたい人向け。

薄毛が気になり始めた、これ以上進行しないよう食い止めたい人向け。

本格的に薄毛が進行して悩んでる、今すぐにでもどうにか改善したい人向け。

私が実践している最強レシピ

本格的に薄毛で悩んでいた私が、わずか11ヶ月で克服することに成功した最強育毛レシピ。現在も毎日続けているケア方法なので、アイテムなど変更があれば随時更新してお伝えしています。 >>現在実践している最強育毛レシピを見る

AGA治療ならココがおすすめ!育毛クリニック「ヘアメディカル」を徹底解説

フィナステリドやミノキシジルなどのAGA治療薬は、輸入代行のネット通販でも手に入れることはできますが、できれば本当は医師の診察をちゃんと受けて、あなたの体質や適正にあったものを処方してもらう方がいいです。

ちなみに、私は現在AGA治療薬はネットで購入していますが、はじめは何だかんだ心配だったのでクリニックに通いました。AGA治療薬は医薬品なので、副作用の恐れももちろんあります。通販を使ってすべて自己責任で購入されるなら構いませんが、安心を取るならまずは専門家に診てもらった方が無難です。もし副作用が出てもすぐに相談できますからね。個人で購入するのはそれからでもいいかと。

ただし、一つ注意点。
病院やクリニックでの薄毛治療は保険が適用されないので、完全実費になります。そのあたりはある程度覚悟してのぞみましょう。料金の目安なども記事後半でお伝えしています。

おすすできる育毛クリニック

育毛サロンやクリニックは全国にいくつかありますが、その中でも実績のある大手クリニック「ヘアメディカル」を徹底解説していきたいと思います。

ヘアメディカルの特徴

日本初の頭髪治療専門クリニック

1999年に日本で初めて開院した頭髪(発毛)治療専門クリニックです。この16年間で治療に訪れた患者さんはなんと135万人。おそらく日本で一番感謝されている育毛クリニックではないでしょうか。

 

600パターン以上のオリジナル処方

これぞクリニックの強みと言えますね。一人ひとりの「薄毛」の原因をしっかり調べてくれて、その人に合った「内服薬」「外用薬」「サプリメント」で効果的な治療を行ってくれます。食事や生活習慣の改善アドバイスもしてくれるので、薄毛のマイナス要因を出来る限りカットできます。

 

医療ローン無し・安心の明朗会計

どこぞのぼったくりサロンみたいに、高額なローンを組まされる心配はありません。来院のたびに毎月の治療費を支払うので、料金がハッキリと把握できて予定が立てられるので安心です。カウンセリング時に、費用の面はしっかりと相談しておきましょう。

 

3万症例以上を手掛ける専門医師

知識はあっても経験のない専門家がほんとに多いの中、このクリニックでは経験と実績を兼ね備えた医師しかいません。色んな人の色んな症例を見ているので、適切な治療とアドバイスをしてもらえます。

 

大学病院との頭髪研究や医療連携

わかりやすく言えば、とにかく最先端の研究をしてるってことですね。世界初のミノキシジルゲルをはじめ、ヘアメディカルグループのみで取扱っている新薬などもあります。

ヘアメディカルの実績

どんなものか?話で色々と聞くより実際に見た方が早いと思うので、さっそく見てみましょう。



 

百聞は一見にしかず。どうでしょう?
20代から50代まで様々な年齢の人が薄毛から解放されています。タイプとしても、おでこからきているタイプと頭頂部からきているタイプどちらの患者さんもいますが、タイプも関係なく効果は見込めます。

 

具体的な流れ

動画がわかりやすいのでこちらをご覧ください。

 

カウンセリング相談は無料なので、ネットで予約して相談しにいくだけなら本当にタダです。話を聞いてみてから、治療を受けるかどうか決めるのも一つの手ですね。

 

料金はどれくらいかかる?

はじめにも言いましたが、薄毛治療は保険適用外なので、全額自己負担となります。
もちろん症状によって異なりますが、だいたい目安としては

  • フィナステリスド単剤処方で11,000円程度
  • アドバンスト発毛治療の場合で、32,000円程度

このくらいです。治療費は月1回の診察(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影)と薬代(30日分)で30,000円ちょっとくらいで考えておくといいでしょう。私のときもだいたい34,000円くらいだったと思います。

 

育毛サロンと育毛クリニックの違いは?

育毛サロンは医療機関ではないので、発毛のための医療治療行為はできないことになってます。専門家というだけで、医師ではないサロンならもちろん医薬品も出してもらえません。一方、育毛クリニックでは専門の医師がチームとしてやっているので、総合的な発毛・育毛の医療治療ができるわけです。

 

全国主要都市で展開

東京、名古屋、大阪、福岡に1店舗ずつあります。東京には女性専用のクリニックもあるみたいですね。初めて知りました。
ちなみに、私は関西に住んでいるので大阪の梅田にある脇坂クリニックに通ってました。

 

まとめ

だいたい1年でどの程度まで回復するかわかると思うので、月3,500円と仮定すると、ざっと計算して年間で約42万円。これを高いととるか安いととるかは人によると思いますが、私は当時まったく高いとは思いませんでした。それほど悩んでましたからね。むしろ100万くらいなら余裕で出しますくらいの気持ちでした。

 

まあ一番おすすめの方法としては、1年くらい通ってみて、あとはAGA治療薬だけネット通販の輸入代行で購入する形ですね。私もそうしてます。

 

このクリニックは無料でカウンセリングだけでも受け付けているので、これからはじめて本気で薄毛改善に取り組むという方は一度相談しに行ってみてはいかがでしょうか?かなり適格にアドバイスももらえますし、自分と同じ悩みを抱えている人がこんなにいるんだという安心感もあって、勇気が湧いてきますよ。

このページの先頭へ
YouTube