育毛サプリメントの効果とは

薄毛予防・改善のための育毛サプリメントの選び方や適切な使い方など
MENU

育毛サプリメントは効果なし?薄毛には効かない?

最近よく、育毛サプリメントというものが販売されていますが、正直なところ素直には賛成できません。

 

もちろん「まったく効果がない」というわけではありません。
育毛のために役立つサプリメントはたしかに存在します。

 

しかし、「これを摂取すれば毛が生える」というような、直接的に育毛に効果を与えるような成分はありません。そもそもサプリメントというのはあくまで補助的役割であり、医薬品のような育毛剤と一緒にして効果を期待するのはお門違いというものです。

 

また一方で、世の中に売られているほとんどの育毛サプリメントが信用できないのも事実です。メーカーが利益目的のために「こじつけ」や「小論じみた理論」に基づいた宣伝をし、売られているものが多いのです。

 

もちろん私も過去色々なサプリメントに手を出しましたが、ほとんどが失敗でした。薄毛を改善したい人たちの気持ちが痛いほどわかるので、そうしたサプリメントに期待して、なけなしのお小遣いで購入して飲んでいるお父さん方のことを思うと悲しくなります。まぎらわしい宣伝文句で煽るメーカーにも腹が立ちます。

サプリメントを摂取する真の目的とは

もしろんサプリメントがまったく役立たないかというと、そうではありません。栄養バランスを整えたり、元気回復のためにサプリメントが大変役に立つという人もたくさんいます。

 

髪は心と体の余力で育っているので、心や体に余裕がない状態なら、「生命維持にさしつかえない毛髪」は真っ先に供給がカットされ、細く薄くなっていってしまうように人間の体は出来ています。

 

  • 体調を改善して余力を作るため
  • 普段の食生活では難しい栄養を摂取するため
  • 元気を回復させるため

むしろ、これらの目的で育毛のためにサプリメントを摂取するのは大切なことです。

 

元気と健康はまた別問題です。健康だけど元気がない人は意外と多く、そうした人は体にもいろんな症状が出てしまうし、疲れを感じやすくなったりして健康な毛を作る余力がなくなってしまいます。

 

髪の毛を生やすためにサプリメントを摂取するのではなく、体を元気にし、必要な栄養分を摂取しながら薄毛の原因を改善するために、良質なサプリメントを摂取することで、結果的に育毛に役立てることが望ましいでしょう。

関連ページ

育毛のための賢いサプリメントの選び方
基礎作りに役立つサプリメントの選び方について
このページの先頭へ
YouTube